スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CA952便,成田発大連行き,機内食 

中国国際航空(CA)952便、成田発大連往きの機内食です。
この日のメインメニューは豚丼です。
味付けは吉野屋風で日本人にもあう味付けでした。
海苔巻きのセットもあり、ボリュームは満点です。

■豚丼セット
機内食大連路線豚丼

■豚丼
機内食大連路線豚丼

■のり巻き
機内食大連路線のり巻き

成田大連間は2時間30分くらいで到着するので、非常にあわただしい感じがします。
しかし、ビジネスで利用する人が多いので、機体はB767かB777なので、少しゆったりはできます。

【2006年8月撮影】



スポンサーサイト

中国国際航空(CA)951便の機内食 

中国国際航空(CA)951便は大連を8時50分に飛び立ちました。

機内食はトーストとチャイニーズがあり、チャイニーズを選んだら、おかゆでした。

■さっつぱりしたしろがゆですが、やや物足りない感じでした。
機内食しろがゆ

■食後のコーヒーはインスタントコーヒーです。
 中国系は今まで搭乗した路線はすべてインスタントコーヒーでした。
 コーヒー好きなあなたは、JALかANAの日系航空会社が良いかも?
 コーヒー

■大連周水子空港で搭乗を待つ人が、おみやげを選ぶ免税店
大連周水子国際空港

(2006年8月撮影)


北京オリンピック記念ビール 

中国国際航空(CA)952便、成田・大連路線の機内食、ドリンクサービスのビールです。

北京を中心に飲まれている燕京ビールの北京オリンピック仕様ビールです。
すでに、開幕2年前から北京オリンピックをPRしていました。

■「京」の字をイメージした大会のシンボルマーク入りビールです。
北京オリンピックビール

(撮影 2006年8月)

成田・大連路線ビジネスクラス機内食 

2005年2月に北京大学短期留学で北京にむかう途中、大連観光をしました。

当時、中国系の航空会社、中国国際航空、中国東方航空ともビジネスクラスの料金が、成田・北京間で10万円を切っていたので、よく利用しました。

機内サービスは、上出来ですが、ビールはすべて中国製でコーヒーはインスタントだったのが、印象的でした。

中国国際航空(CA)の東京→大連路線で、ビジネスクラスの機内食です。

いつも、利用していたのは中国東方航空なので、中国系では、初めて中国国際航空機(CA)に搭乗しました。

この日は、ビジネスクラスが満席になり、ファーストクラスシートを利用できました。

■食事前のおつまみです。

中国国際航空(CA)機内食おつまみ1




■前菜の野菜サラダと白身のスモークです。その前には、好きなパンが選べました。
CA機内食成田・大連路線




■前菜の野菜サラダです。
CA機内食成田・大連路線サラダ


■この日のメインディッシュは、サーモンのムニエルでした。

付け合わせの青菜、ヤングコーンや春雨の盛りつけが雑然としていましたが、
味付けは、ナカナカでした。

中国国際航空(CA)機内食メイン





■メインディッシュのあとのデザートは、フルーツで季節のイチゴがついていました。

機内食とは思えないくらい、鮮度は抜群でした。
2重マルをつけます。

中国国際航空(CA)機内食フルーツ



(いずれも2005年2月撮影)  








機内食 中国国際航空(CA)422便 

2005年6月
東京から大連・北京の旅をしました。

この日の機体はB767で、ほぼ満席でしたが、座席が少し広いため、窮屈と言うことはありませんでした。

食事は牛料理、鶏料理と魚料理の3種類メニューがありました。
カロリーを考え(?)、迷わず魚を選びました。
 
下の写真にある魚料理のメインの中身は、鮭のから揚げでした。
前菜のパンもありボリュームはいつもの様に十分でした。
CA大連路線1

(2005年6月撮影)









中国国際航空とは
■世界の上場エアライン時価総額NO1!

6月28日号の週刊ダイアモンドの特集

『エアライン&エアポート』に掲載されている

世界の上場エアライン時価総額では、世界の伝統エアラインを押さえ、 堂々のNO1です。

■上場エアライン時価総額

1位 中国国際航空(中国)

2位 シンガポール航空(シンガポール)

3位 ルフトハンザドイツ航空(ドイツ)

4位 サウスウエスト航空(アメリカ)

5位 キャセイパシフィック航空(香港)

全日空は6位、日本航空は10位です。


【JTBの海外ツアー】空席のあるツアーを一発検索!

■中国国際航空は首都北京の

北東にある『北京首都空港』

をハブに世界に展開している

中国最大の航空会社です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。